豊浜魚ひろば 小女子丼

お伊勢参りの行きがけに

お昼は港で新鮮なお魚食べるのもいいね!

と立ち寄った知多半島の先端に近い豊浜漁港で、ちょっと驚きの丼をいただきました。

とっても美味しい上に金額なんと500円(^_^)v

向かったのはツーリングマップにも載ってる漁港近くにある

豊浜魚ひろば 外観

豊浜魚ひろば

ここは豊浜漁港で水揚げされたとれたて新鮮な魚介類に加え、干物やわかめ水産物などを扱ってるお店が数店舗入った市場風な商業施設。

中に入り一番奥でお店を構えてる

丸協店

店前にいた店員のおばちゃんに、

おすすめは何ですか?

って聞いたら返ってきた言葉が

小女子丼!

“こうなごどん”というあまりにも聞き慣れない言葉に一瞬驚きつつ、

じゃ、小女子丼ください!

と即注文。

テーブルに座り、まず最初に出てきたのが、

小女子の甘辛煮

小女子の甘辛煮

いきなり添え物から小女子の登場。

柔らかい身がいい食感となって美味しい(^_^)

お酒のおつまみにしたいね〜

残念ながら運転手、お酒は飲めません(x_x;)

次に出てきたのが、

味噌汁

お味噌汁

中京圏だけあって、お味噌汁は赤出し。

最後に出てきたのが今回の主役

小女子丼

小女子丼

見た目でも鮮度の良さが分かるほどに、とれたて新鮮な小女子たち(^_^)

しかも丼目一杯盛られた小女子の量に

これで500円なの!?

値段と量にも驚き\(@O@)/

醤油を丼にまんべんなく掛けて、いざひと口!

小女子丼アップ

身がとっても柔らかくって、美味しい!!

口の中で噛むほどに、小女子の身の柔らかさが歯に伝わって、なんとも言えない噛み応えとなって、とっても幸せな気分になりますo(^o^)o

クセやくさみがないのもいいねぇ〜

さすがとれたて新鮮なだけあって、魚くささや変なクセもなく、小女子の身の美味しさを十分堪能。

ただし、食べつつけて終わりかけの頃

ちょっと苦味が出てきた

とれたて新鮮といっても、温かいご飯の上に載ってるウチに、小女子が少々痛んできたようで、後味に苦味が気になるようになってきて、

ちょっと温かいご飯に載ってるだけでも痛んじゃうくらい弱いんだね

“足のはやさ”も青魚ならではってことでしょうか。

鮮度抜群の小女子をたっぷり食べられて、しかも値段が500円!

絶対オススメな丼です!

追記:ここの写真は2014年3月5日撮影しました。

豊浜魚ひろば 丸協店 小女子丼 データ

  • 小女子度 :身がとっても柔らかく歯応え最高!
  • 鮮度   :とれたて新鮮でくさみもなく、小女子の味を堪能!
  • 美味しさ度:かなり新鮮さゆえに美味しさも上々!
  • 価格度  :小女子丼 500円!ありえない価格
  • 食べた場所:豊浜魚ひろば 丸協店
  • 住所   :愛知県知多郡南知多町豊浜相筆18

評価はの5段階です。