氏家雛めぐり

先日の鴻巣びっくりひな祭で、ひな人形の楽しさに目覚めて(?)しまい、

氏家でもひな人形見られるだって

と新たな情報を得て、栃木県さくら市氏家へひとっ走り行ってきました(^_^)v


見に行ってきた

氏家雛めぐり(うじいえひなめぐり)

氏家雛めぐりマップ

氏家の街中のお店や公共施設に様々なおひな様が飾られてて、それを散策しながら見て廻るという企画。

まず向かったのは

氏家駅正面

JR東北線 氏家駅

氏家駅に飾られていたのは、

氏家駅の雛のつるし飾り1氏家駅の雛のつるし飾り2

1,000個の雛のつるし飾り

ギューッとコンパクトにまとめられているものの、1,000個ものつるし雛は見応えあり(^_^)

さらに、あっと驚く

生花のおひな様

生花のひな人形

“花の命は短くて...”なんて言葉がよぎってしまい、何ともはかなさを感じるひな人形。

次に向かったのは駅前にある

eプラザの玄関

eプラザ

ここではいろんなおひな様が飾られてます。

まず雛のつるし飾り。

雛のつるし飾り1雛のつるし飾り2

氏家駅のほどつるし雛の数はありませんが、目の前につるされてるので、つるされてるモノがよく分かります。

雛のつるし飾りアップ1雛のつるし飾りアップ3

つるし雛の説明まであって、

雛のつるし飾りの説明1雛のつるし飾りの説明2

へぇ〜、つるし雛それぞれに意味が込められてたんだ。知らなかった。

つるし雛をよく見ると、

お馬さんしてるつるし雛

お馬さんしてるつるし雛なんてあったりして、見てて飽きません(^_^)

さらに、初お披露目の創作雛

さくらのお内裏様さくらのおひな様

さくらのお内裏様斜めさくらのお雛様斜め

さくらのおひな様

お雛様の十二単は朱色系が一般的なのに、このお雛様はさくら色!

さらに、髪型は結い上げている大垂髪(おすべからし)ではない、垂らし髪!

見惚れてしまうほどに、カッコよく凛々しいお雛様だなぁ

さらに、かなり珍しい

裃人形裃人形アップ

裃人形

うさぎのひな人形うさぎのひな人形アップ

うさぎのひな人形

などなど変わり種ひな人形のオンパレード!

eプラザを出て、すぐのところにある「蔵 風香(ふうが)」さんでは、

蔵 風香さん雛のつるし飾り

店内いっぱいに飾られ、白色系でまとめられた雛のつるし飾り。

さらに「古香庵(ここうあん)」さんでは、

古香庵さん明治のひな人形全体

明治の頃のひな人形。よく見ると、

明治のひな人形

衛士が洋服を着てたり、官女が犬を連れてたりして、これも変わり種。
※古香庵さんは、撮影禁止ですが、このひな人形だけ撮影OKです。

さらにさらに町から少し外れたところにある「創彩陶房 薔薇」さんでも、

創彩陶房 薔薇さんの巨大雛のつるし飾り上創彩陶房 薔薇さんの巨大雛のつるし飾り下

巨大雛のつるし飾り

こちらの雛のつるし飾りの特徴は、子供が多い!

子供のつるし雛1子供のつるし雛2

子供のつるし雛3子供のつるし雛4

可愛らしい子供の姿を見ると微笑ましくなります(^_^)

巨大雛のつるし飾りの横に、一見不出来に見えるひな人形も、よくよく見ると、

陶器製ひな人形全体陶器製ひな人形アップ

陶器製!

あっちこっち、巡れば巡るほどに変わったお雛様が見られて、男でも十分楽しめる氏家雛めぐりでした\(^-^)/

女の子がいる家庭には特にオススメですよ!

付記1:ここに掲載している写真は2012年2月25日に撮影しました。
付記2:お店によって開いてる日・閉まってる日があるので、マップで確認しながら散策してみてください。


【氏家雛めぐり データ】 
ひな人形度:あっちこっちでひな人形をたくさん見れます
変わり雛度:工夫を凝らした変わったお雛様が飾られてます。
値段度  :どこも入場料0円!無料駐車場あり!
場所   :氏家の街中
      栃木県さくら市氏家

評価はの5段階です。