ブログネタ
ウイスキー に参加中!
白州蒸溜所樽出し原酒01

















先日、山梨県北杜市にある

サントリー白州蒸溜所

白州蒸溜所樽出し原酒05白州蒸溜所樽出し原酒07







に工場見学に行った際に買ったお酒が、

白州蒸溜所

白州蒸溜所樽出し原酒06







と、蒸溜所の名前がそのままついたウイスキー。



ここでウイスキーについて。

単一の蒸溜所で作られたウイスキーのことを『シングルモルト』といいます。

サントリーウイスキー「山崎」や「白州」は、それぞれ山崎蒸溜所、白州蒸溜所でつくられた原酒のみをブレンドしてつくられています。

ちなみに複数の蒸溜所で作られた原酒をブレンドしてつくられるのウイスキーは『ブレンデッドウイスキー』といい、サントリーでは「響」がそれにあたります。

『シングルモルト』は、単一蒸溜所のため、その土地の特徴がウイスキーの味に現れ、この白州は美味しいお水で有名な南アルプスの麓の奥深い森の中で作られるので、京都の平野部にある山崎蒸溜所とは味が違うんだそうです。

さらにこの『白州蒸溜所樽出し原酒』は、ブレンドをせずに樽から出てきたままの原酒なので、樽の違いによる個性がそのまま出ているんだそうです。

以上、サントリー白州蒸溜所の工場案内のお姉さんの言葉をそのまま引用しました<(_ _)>


というウイスキー。

個性を象徴しているかのように、ビンにロットナンバーが振られています。

さらにこんなタグもついてます。

白州蒸溜所樽出し原酒02







という能書きはここまでにして、飲んでみた感想を(^-^)

白州蒸溜所樽出し原酒03白州蒸溜所樽出し原酒04







香りは、

「芳醇な香り(^o^)」

森の蒸溜所でつくられたことを連想させるような豊かさを感じる芳醇な香り。

飲んでみると、

「飲み口は奥深さを感じさせる美味しさ」

円やかでかつ飲み易いウイスキー(^o^)

そして、

「スーッと消えていく喉ごし」

何事もなかったかのように消えていく後味が印象的。

飲んでいて、

「ウイスキーの味を言葉で表現するのって難しいね(^^ゞ」

もともと洋酒嫌いで、ちゃんとウイスキーを飲んだことがなかったので、どう表現していいか分からなかったんですが、

「洋酒嫌いでも美味しく飲めるウイスキーだよ」

いままで、こんなに美味しいウイスキーがあったのに飲んでこなかったことに後悔(ToT)

この美味しい「白州蒸溜所樽出し原酒」は、白州蒸溜所でしか売ってません。

もし山梨をツーリングすることがあったら、是非蒸溜所に寄って買ってみては。

ちなみに一番上の写真は、本栖レークサイドキャンプ場でキャンプした時の写真です。


【白州蒸溜所樽出し原酒 データ】
ウイスキー度:芳醇な香りと豊かな味
後味度   :スーッと消えてしまいます
美味しさ度 :洋酒嫌いでも美味しく飲めます
お値段度  :300ml入り 1400円
買った場所 :サントリー白州蒸溜所
       山梨県北杜市白州町鳥原2913-1


大きな地図で見る
評価はの5段階です