ブログネタ
信州の観光スポット に参加中!
あんずの里9あんずの里6






あんずの里1あんずの里2







今まで「あんず」と言われて思いつくのが、

甘酸っぱい

と、食べるイメージしかなかったんですが、奥様に

「あんずの花を見に行こう!」

と言われ、

「なんかピンと来ないなぁ」

と思いつつ、関越道と上信越道を使って長野県の更埴(こうしょく)へ。

ちなみにこのあんずを見に行ったときは

高速2ケツNGの時期

だったので、クルマで行きました。

長野道の更埴インターで降りて、しばらく走って着いたのが

あんずの里

目の前には、見事なまでのあんずの花が一面に広がっています。

「おぉ、凄い!」

と感動o(^-^)o

クルマを駐車に停め、奥様と散策。

薄いピンク色に染まったあんずの林を歩くのは、
あんずの里2あんずの里10







「すっごく楽しい(^o^)」

あんずの花の色は遠目には桜と似ていて薄紅色してるんですが、よく見ると

「花びらは白いんだ」

花びらの付け根が赤くて、遠くから見ると赤みを帯びたよう白色に見えます。

花の咲き方も桜と違って、
あんずの里3あんずの里4







枝に直接咲いている

感じ。

春先といえば、桜ばかり目についていたけど、

あんずの花もきれいだなぁ

と、桜以外にも興味を持つようになりました(^-^)

このあんずの里は、観光用にすごく整備されていて、散策を堪能出来たんですが、

奥様曰く、

「こんな風に整備されたのはここ数年なんだよ」

とのこと。
でも、整備されてた分、来る人も増えて、混雑もするようになったみたい。

そこでクルマの方へアドバイス

クルマは早めに行くべし!

来場者に比べ、駐車場の台数が少なめです。

このページの写真は一昨年撮ったものです。
あんずの里のあんずの花の見頃は4月前半です。

薄紅色度:一面染まっています
美しさ度:桜に負けずキレイ
場所  :あんずの里
     長野県千曲市森・倉科地区

評価はの5段階です