ブログネタ
国内旅行 に参加中!
千枚田1千枚田2






石川県能登半島の突端に美しい棚田があります。

白米の千枚田

白米と書いて「しらよね」と読みます。
海岸線に延びるように小さな田んぼが作られていて、その数なんと

1004枚!

その美しさもさることながら、この海岸沿いの崖地に田を作り稲を育て来てた方々の苦労に脱帽します。

ひとつの田んぼが小さく変形しているので、機械が入らず今だに手作業でされているとのこと。

逆に小さく変形した田んぼが集まっているからこそ美しくみえるので、まさに苦労の結晶の美しさ。

この棚田を眺めるのに丁度いい高台に

道の駅「千枚田ポケットパーク」

があるので、バイクやクルマを停めてゆっくりと眺めることが出来ます。

写真は朝撮ったんですが、日本海の海岸は夕日がきれいなので、夕日を浴びた千枚田もきれいな気がします。

日本の棚田百選

に選ばれ、

国指定文化財名勝指定

にもなっています。

千枚度 :たくさんあります
美しさ度:自然と人工がミックスされた美しさ
場所  :石川県輪島市白米町八部99-4

評価はの5段階です